What's AZsingers?


1. AZsingers(エーズィーシンガーズ)は、相澤直人の呼びかけに応じ全国より参集した、合唱音楽を取り巻く様々な音楽家をメンバーとする男声合唱団である。2016年1月、韓国で開催される合唱シンポジウムのために組織され、その後はイベント毎にアジャストするメンバーを募り都度組織する活動形態をとっていた(2016年1月〜2018年3月)が、2018年4月より、常設の合唱団となる。

 

2. 団内での横のつながりを保ちつつ合唱音楽の深奥を追究し続けることで、常に合唱界に新風を吹き込むことを1つの目的としている他、曲がどう見えるか、曲がどう映えるかを最優先に考え、日本の合唱作品や合唱文化、アイデンティティーを国内外に発信することを常に模索し考える合唱団である。

 

3. 作曲家、作詩家、指揮者、声楽家、ピアニストなどの合唱に関わるあらゆる音楽家をメンバーとし、各々が最大限の技術、知識、センスを発揮し合い音楽的高みを目指す、全員主役型合唱団である。

 

4. 常設合唱団ながら定期演奏会を設定せず、コンセプトが成熟した機会に際して演奏会を開催する。活動は通常期と集中期を区別し、通常期は本番に向けたリーディングなどに加えて、団員の専門分野を活かしたワークショップ形式を採るなど、学会、研究会的な側面を持つことも特徴である。(通常期:月1〜2回程度の活動を予定。) また、集中期は本番前に一気に音楽を仕上げる期間であり、週1〜2回の稽古、もしくは合宿、長時間集中練習などを実施する。

 

5. AZsingersをモデル合唱団とした指揮者向けの講習会など、団外・一般に向けても積極的にワークショップを開催し、日本の合唱界のレベル向上に努める。

 

6. 団体名は相澤(AiZawa)と様々な合唱作品(AtoZ)に取り組むという姿勢に由来している。